日本剪画協会 会員の作品
ホーム
剪画とは…
協会からのお知らせ
作品展より
出版物
協会の活動紹介
日本剪画協会について
会員の作品
Photo 小川 利明
”心にホッとする田舎の情景”や”郷愁が感じられる題材”を求め、その景色や行事・祭り等を剪画で表現している。
 作品にこの”情趣”が表現出来たのか、自信は無いが、下絵は何度でも書き直す。これが実に楽しいい。
 人生の午後に身を置くようになり、日々是好日の幸せに浸っている。この至福は“剪画によること大なる”に感謝。
サイトマップ
慈悲のほほえみ 懐郷の道 ねぶり流し(竿灯)
仮装神人U
(なまはげ太鼓)
齧れたね・・・ 立佞武多・又鬼
(今日は捕ねぇから早くにげれ…)

>小川利明の作品NO2へ

                        
略 歴 1984年 通信講座「たのしい切り絵」を修了後、「創切会」を経て、「日本剪画協会」に入会
1993年 第10回日本剪画美術展 新人賞受賞
2006年 第22回日本剪画美術展 剪画協会会長賞を受賞
2011年 第27回日本剪画美術展 審査委員特別賞受賞
2013年 第29回日本剪画美術展 審査委員特別賞受賞
現在 日本剪画協会副会長・審査委員・協会事務局、
さいたま市・川口市のカルチャースクールで、剪画講座の講師を務める。
連絡先

E-Mail
埼玉県川口市仲町在住
Tel & Fax : 048-251-9476
member@senga.or.jp
Copyright(c) 2002 Japan Senga Association All rights reserved