日本剪画協会ロゴ 日本剪画協会
夢を剪り心を詩う
剪画とは…
協会からのお知らせ
作品展より
出版物
協会の活動紹介
 日本剪画協会について
会員の作品
リンク
画像をクリックすると大きくなります
「名残り雪」
柏木 繁也
剪画(せんが)は黒い和紙を刃先で切り出して描く絵画です
   剪画とは・・・


自然を見つめ、スケッチし、黒い和紙をナイフで切り抜いて、彩色する…。そんな「剪画」を、わたしたちと共に発表し、語らい、次代に伝えてゆきましょう。

[入会ご希望の方へ]

事務局連絡先→連絡先はこちら

 ▼会員主宰の剪画教室

 通信《初級講座》のご案内

通信《中・上級講座》のご案内
[トピックス]
●




第36回日本剪画美術展
       公募受付開始しました。

⇒募集テーマは「望郷」
⇒募集要項
● 第36回日本剪画美術展
        研修会・懇親会について

◎研修会 6月21(日) 9時~12時
       参加費 3,000(先着30名)
◎懇親会 6月20(土) 18時30分~
       参加費 男性5,000円 女性4,000円
  (詳細は別途案内致します)
    
● 日本剪画協会「3月度定例会」中止のお知らせ
3月22日(日)に予定しておりました、定例会をコロナ感染症蔓延の影響で中止と致します。




[新着情報]
● 【協会からのお知らせ】
行事予定はこちらから


●

会員の作品】
第35回日本剪画美術展に出展した会員の作品は、随時更新されてます。
右記、日本剪画作品集Vol.34と合わせて、ご活用ください。



【出版物】
・日本剪画作品集 Vol.34(第35回日本剪画美術展作品集です)
・剪画図案集<第4集>・<第5集>
Copyright(c) 2002 Japan Senga Association All rights reserved