日本剪画協会ロゴ 日本剪画協会
夢を剪り心を詩う
剪画とは…
協会からのお知らせ
作品展より
出版物
協会の活動紹介
 日本剪画協会について
会員の作品
リンク
画像をクリックすると大きくなります
「氷川神社の十日市」
谷島 茂則
剪画(せんが)は黒い和紙を刃先で切り出して描く絵画です
   剪画とは・・・


自然を見つめ、スケッチし、黒い和紙をナイフで切り抜いて、彩色する…。そんな「剪画」を、わたしたちと共に発表し、語らい、次代に伝えてゆきましょう。

[入会ご希望の方へ]

事務局連絡先→連絡先はこちら

 ▼会員主宰の剪画教室

 通信《初級講座》のご案内

通信《中・上級講座》のご案内
[トピックス]
● 第38回日本剪画美術展のテーマは
     「育む(bring-up)です

作者の感性に触れる「育む」を剪画に!!
→詳しくはこちらから

●
● 2022年「寅年年賀状展」開催会場
         →入賞作品はこちらから
〔関東地区〕
・12月1日~12月16日五反田駅構内ギャラリー
・12月21日~2022年1月7日
            目黒信用金庫二葉支店
〔関西地区〕
・12月15日~2022年1月7日
          三井住友信託銀行神戸支店
・2022年1月11日~1月21日
          三井住友信託銀行三宮支店



[新着情報]
● 【協会からのお知らせ】
行事予定はこちらから
 

●

会員の作品】
第37回日本剪画美術展(36回展出展作品同時展示)に出展した作品を追加しました



【出版物】
●新刊
 日本剪画作品集 Vol.36
  第37回日本剪画美術展作品集です
●2022年剪画卓上カレンダー  

●販売品
・剪画図案集<第4集>・<第5集>
Copyright(c) 2002 Japan Senga Association All rights reserved