日本剪画協会ロゴ 日本剪画協会
夢を剪り心を詩う
剪画とは…
協会からのお知らせ
作品展より
出版物
協会の活動紹介
 日本剪画協会について
会員の作品
リンク
画像をクリックすると大きくなります
「樟若葉」
一坪 幸枝
剪画(せんが)は黒い和紙を刃先で切り出して描く絵画です
   剪画とは・・・


自然を見つめ、スケッチし、黒い和紙をナイフで切り抜いて、彩色する…。そんな「剪画」を、わたしたちと共に発表し、語らい、次代に伝えてゆきましょう。

[入会ご希望の方へ]

事務局連絡先→連絡先はこちら

 ▼会員主宰の剪画教室

 通信《初級講座》のご案内

通信《中・上級講座》のご案内
[トピックス]
●




第36回日本剪画美術展「中止」のお知らせ
 コロナウイルス感染症の終息の兆しも見えず、社会情勢等の多方面から冷静に検討した結果、
6月20日より開催予定しておりました第36回日本剪画美術展は「中止」する事に致します。
  来年の美術展は「36回・37回合同展」とし、
今回応募いただきました作品は来年の美術展に展示披露させていただきます。
  尚、36回展の「作品集(VOL35)」は作成済みですので、後日販売方法をお知らせ致します。





[新着情報]
● 【協会からのお知らせ】
行事予定はこちらから


●

会員の作品】
第35回日本剪画美術展に出展した会員の作品は、随時更新されてます。
右記、日本剪画作品集Vol.34と合わせて、ご活用ください。



【出版物】
・日本剪画作品集 Vol.34(第35回日本剪画美術展作品集です)
・剪画図案集<第4集>・<第5集>
Copyright(c) 2002 Japan Senga Association All rights reserved